https://medical-life.net

妊娠期

妊婦さんに便利なおすすめグッズ♪【助産師が選定】

助産師のみいです。

初めての妊娠では、妊娠期間に何が必要なのかよくわからないですよね。

私自身、初めて妊娠した時は戸惑いました。

「これはすごく便利だった!」

「これはあまり使えなかったな」

そんな独自の感想も交えつつ、今回は妊婦さんにおすすめな便利グッツをご紹介します。

 

妊婦さんに便利なおすすめグッズ

妊娠週数別に、ご紹介していきます。

 

妊娠初期

妊娠初期は、まだ見た目ではそんなに妊婦さんと分からずとも、体内では赤ちゃんを育てるために、目まぐるしい変化が起こっています。

つわりで辛い方も多いですよね。

そんな妊娠初期に役立ったグッズをご紹介します。

 

ガム

食べつわり、吐きつわり、状況は様々です。

私は食べつわりと吐きつわりのダブル処方だったんですが、そんな時に役立ったのがガムです。

添加物不使用のガムが重宝しました。

 

ゆったり下着

つわりで締め付けられる下着が辛かったので、妊娠初期からゆったりめの下着をつけていました。

身体的にも気持ち的にも開放されます。

ブラホックのサイズを調整するだけの簡単補正グッズもあり◎

現時点でブラの新調を検討している場合は、今後のサイズアップを見越しておかないと、すぎにきつくなってしまうかもです(><)

 

妊娠中期

つわりも落ち着き、見た目も妊婦さんだとわかるように変化してくる方も。

この時期におすすめなグッズをご紹介します。

 

ガム

つわりが長引いていた私は、妊娠中期もガムが大活躍しました。

気持ちが落ち着かない時もよく噛んでいました。

 

骨盤ベルト

妊娠~出産は、骨盤系にも変化がある時期なので、正しい骨格を保てるようにサポートしておくことが大切です。

骨盤ベルトをすることで、関節の痛みが軽減する方もいます。

 

抱き枕

横になる時、お腹のふくらみに合わせて抱き枕がある方が楽でした。

といっても、丸めたお布団でも代用できるので、マストアイテムではないです。

ただ、現在は

抱き枕⇒授乳用クッション⇒赤ちゃんおすわりサポートクッション

のように、3段階で切替できる商品も出てきているので、私自身が早いうちから買っておけば良かったなと思ったアイテムです。

 

保湿クリーム

妊娠線予防には、保湿が大切です。

高級クリームである必要はありませんが、保湿は大事です。

できれば無添加クリームだとより安心感がありますね。

 

妊娠後期

徐々に出産も近づき、赤ちゃんに会える日がますます楽しみになりますね♪

と同時に、身体の重みや腰痛を感じる方も(><)

健康維持しつつ、無理なく残りのマタニティ生活を楽しみましょう☆

妊娠後期に私が活用したグッズをご紹介します。

 

ガム

もはや全期間通じて、私的に大活躍した商品です。笑

後期は一気に体重が増える事も多くて、体重管理が大変でした。

しっかり食事をしたのに口寂しい時は、よくガムを噛んで紛らわしていました。

 

抱き枕

お腹が重くて寝る体勢を維持するのが大変だったので、この時期特に抱き枕が重宝しました。

といっても、私はお布団を丸めて代用していたので、費用を抑えたい場合は無理に購入しなくて大丈夫です。

 

カフェインレス飲料

ほっと一息つきたい時に、カフェインレス飲料が大活躍でした。

私は、ノンカフェインコーヒーやタンポポ茶、ルイボスティーなどを飲んでいました☆

 

 

以上、妊婦さんにおすすめの便利グッズ紹介でした☆

ご参考になりましたら嬉しいです。

-妊娠期

Copyright© 助産師が教える子育て , 2020 All Rights Reserved.